【コストコ】KSプロテインバーのレビュー!もろアメリカ人好みの味

 

Costcoオリジナルブランド、カークランドシグネチャーからプロテインバーが発売されていたことを知って購入しました。

 

スポンサーリンク

・1本で20gのタンパク質

 

プロテインバーと呼ばれるだけにタンパク質が摂れないと話にならないんですが、このプロテインバーは1本食べることで20gタンパク質を摂取することができます

 

20gと言われてもピンと来ないかもしれませんが、例えばササミ100g、たまご3個食べた分に相当します。

 

また1日に人が摂取するべきタンパク質は、体重1kgにつき1gと言われています。体重60kgの男性の場合これ1本食べれば1日の必要量30%を抑えることが出来るという訳です。

 

しかもカロリーは190kcalと控えめ、米やジュースを我慢する代わりにプロテインバーをカバンに忍ばせれば、低カロリーの上に必要分のタンパク質も確保しやすくなるでしょう。

 

・2種類のフレーバー

 

KSのプロテインバーには2種類の味が入っています、チョコレートブラウニークッキードです。

 

じつはボクが現在飲んでいるプロテインもチョコレート味で、ずっとチョコレート味に追い回されて飽きないかと心配になりましたが、食べ物がまるっきり別物なので、なんだかんだ飽きる事はありませんでした。

 

・価格

 

およそ1500円弱で販売しているようです。その辺ハッキリしないのは大安売りの時(799円)に買ったからで、後で調べてみると1500円くらいで普段は販売されているのが判明しました。

 

1500円でも20本入っているので、1本あたり75円。安い買い物だと思います。

 

・アメリカ人好みの食感と甘ったるさ

 

みなさんはPowerBarというスポーツ食品をご存知でしょうか。昔からある有名な補給食メーカーなのですが、味はPowerBarにすごく似ています、というか真似してんじゃないのと思いたくなります。

 

 

食べ始めはキャラメルみたいに固くて、あっま~い味がずっと口に残る感じです。もろアメリカ人が好きそうな味です。

 

一部の人はこの強烈な甘さに馴染めないらしく、ボクも友人に食べさせてみたところ「美味しくない」の一言をもらいました。ボクは好きなんですけどね。

 

しかし、コストコ通はそういう味が好きな人が多いイメージ(でないとあのデカいケーキやチョコレートマフィンの人気の説明がつかない)なので、コストコに頻繁に通う方は心配いらないと思います。

 

まとめ

 

以上、KSプロテインバーのレビューでした。

 

1本でタンパク質20gを摂れるのはとてもポイントが高いです。しっかり甘さもあるので、ダイエットしていてもお菓子に手を出そうという衝動も抑えやすいです。

 

また飲むプロテインと違って公共の場でも違和感がないため、職場など運動とは無縁の場所で食べても不自然に思われる事は無いでしょう。

コメント