【コストコ】Boseのヘッドホンをレビュー

 

コストコで値引きが入っていたので買いました。BoseのOn-ear Headphoneです。

 

数か月ほど使ってみて大体どんなアイテムなのか分かってきたので、ここらでインプレッションを展開しようと思います。

 

スポンサーリンク

・Bluethooseが使える

 

iPhoneやスマホからBlueToothで接続することで、イヤホンを使っているといつの間にか絡んでくるコードを使わなくて済みます。

 

使った後にいちいち巻く必要もなくなりますし、歩いている間もコードの位置を気にする必要もないのでストレスなく音楽を楽しむことが出来ます。

 

内蔵バッテリーだけで20時間の連続使用にも耐えられ、万が一バッテリーが無くなっても付属のワイヤーを使えば引き続き使えます。

 

・ノイズキャンセル機能がある

 

ヘッドホンのパッド部分が隙間なく耳にくっついて、周りの音が聞こえにくくなります。

 

さらに外から聞こえる音とは逆の波長を発することで、騒音を中和しているようで、歩きながら自分の心臓の鼓動が聞こえるほど効果があります。

 

そのノイズキャンセルのおかげで、重低音や目立たない楽器音もくっきりと聞こえます。

 

・メガネをしていても長時間使える

 

パッドが柔らかいため、長時間付けていても耳が全く痛くなりません。

 

しかもパッドは耳を覆うタイプではないため、メガネをかけていてもその部分に当たりません。「ヘッドホンを使っていい音を楽しみたいけど、メガネ部分が耳に当たって痛い」と悩んでいる方にもオススメできます。

 

・音質はぶっちゃけ普通

 

正直に申しますと、iPhoneに付属しているイヤホンと比べてみて純粋な音質はあまり変わらないのかな、というのが印象です。

 

コストコでは見本が置かれているので気軽に視聴することが出来ますが、その時はいつも使っているイヤホンとは別物の印象がありました。しかしそれはノイズキャンセラーで周りの音が聞こえない状況で曲の小さい音が拾えたからで、それまでiPoneのイヤホンで聞いていた分、そこが際立ったのかもしれません。

 

まとめ

 

以上、ボクがBoseを数か月ほど使ってみて得た感想です。総合的に考えて、Bose On-ear Headphoneは買って良かったと思います。

 

2年ほど前にコストコでSkulCandy Crusherというゴツいヘッドホンを買った時と比べて「コレだ!」感はBoseの方がありました。

 

音質については「わぁ、なんて高音質なんだ!」と感動するほどのレベルではありませんでしたが…。しかし、Bluetoothやノイズキャンセル機能がつていることは、それを補って余りあると思います。

 

さらにボクの場合メガネをしながらヘッドホンを使うので、長時間メガネとヘッドホンのコンボに耐えられる商品を探していたところ、このBoseが適正だったので、個人的にこの部分のポイントが高いです。

 

商品の性質的に考えて、室内でじっくり聴くというより騒がしい屋外で使うときに真価を発揮するヘッドホンだと言えるでしょう。

 

あわせて読みたい:

コメント